読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

懐古とトレンド

ライターもどきがネタとパンダに走った結果がこちらです。

大人と子どものボーダーライン(80㎝)

もともと豊かな人はより豊かに。

あまり豊かでない人もちょっとだけ豊かに。

f:id:akinatan:20160714105107j:plain

妊娠~授乳期における女性のバストは平均2カップほど肥大化するという。

神秘的というほかない。神からのギフトだ。まさに天恵。

ただし妊娠中はバストだけではなくお腹も突き出ているわけだから、単純にナイスバディとは言い難い。そのため個人的には産後2か月~半年間が女性としての魅力MAX期ではないだろうかと考えている。

 

本題に入るまでにもう少し時間がかかりますので、ちょっと飽きてきた方やまな板に用はない方は、テッド3の公開時期でも予想しておいてください。 

akinatan.hatenablog.com

 

 バストサイズについてちょっと知ってみる

(参考画像)①バストサイズ

 

f:id:akinatan:20160705115857j:plain

これは彼女たちの戦闘力、もといバストトップのサイズ。

70㎝代はやや控えめ、80㎝前半はまずまず、90㎝近くになるとその豊満さは明らか。もはや自分など同じ土俵に立つことすら許されない。

 

参考画像②カップサイズ

f:id:akinatan:20160705115740j:plain

男性は「88センチ」や「90センチ」といったバストトップの数値に惑わされがちのようだが、ちょっと考えてみてほしい。

 

Aちゃん→バスト90㎝(マシュマロ体型のAカップ)

Bちゃん→バスト85㎝(標準体型のCカップ)

 

この2人のうち、どちらがより魅力的なバストの持ち主に見えるだろうか。

Aちゃんは本来なら圧倒的な「90cmバスト」の魅力と迫力をそのマシュマロ体型で相殺。Bちゃんはバストサイズだけ見るとAちゃんに一歩及ばず…と言いたくなるが、高確率でナイスバディだと推測できる。

 

つまりトップサイズのみでバストの魅力をはかろうとするのはナンセンス。より重要なのはカップサイズであることをここで確認しておきたい。アンダースタン?

 

それではバストの価値についてちょっと考えてみる

f:id:akinatan:20160705165121j:plain

クレオパトラの鼻のように、バストサイズが少々変われば女性の運命も変わるだろうか。

結論から言えば、その可能性は思いのほか低い。

 

たしかに豊かなバストは人目に付きやすいし、アピールポイントが増えたことで出会いのチャンスもまた増えるだろう。

だが、例えば最近話題のねこむちゃん。

ご存知の通り彼女の武器は豊満なバストだけではない。お顔ももちろん可愛らしいが、Twitter上でターゲットと公然いちゃこらしたあげくに半ば強引にゴールインを決めたあの手腕。あのしたたかさ。往年の巨乳アイドルの生き残り組を見ても、トーク力やコミュ力など+αを持ち合わせている人たちがほとんどだろう。

 

つまり、バストが大きいだけで丸もうけというわけではない

 

バストの魅力はバストサイズよりカップサイズで測るのが妥当であるが、女性としての魅力や価値は必ずしもそれに比例しないのだ。

さらに言うならばそもそも高学歴・高収入男性は小ぶり~中くらいの控えめバストを好み、さらにはバスト以外のパーツを重視する人が多い気がする。*「高学歴ではないが高収入な男性」は豊満バストがお好きなイメージ。(あくまで自分の経験上)

 

だから限りなく続く地平線のようなあなたのバストの向こうにも、きっと明るい未来が待っている。

どうか安心してほしい。

 

(次回へ続く)